この瞬間にかけられる魔法

それは深くてあまい ⸝⋆︎*

vol.040* 10周年ベストアルバムリクエスト投票『新規やまだ担が選んだ10曲』

 

もう随分と経ってしまったけども…ある日の午後突如「初のベストアルバム発売!に伴ってファンからの楽曲リクエストを受け付けます!」との発表が。

一瞬まじかーー!ってテンションが上がりましたがすぐに落ち着きました。案の定その日のうちに各所で「投票したところでちゃんと反映してくれるのか」「そもそもアルバムに入ったところでツアーで歌ってくれるとは限らない」「未音源化楽曲のレパートリーがたった7曲とは少ない」などなどファンからは不安や非難の声がぽろぴろ。

わたしも「よーっし7ちゃんの脳内ダンスに一票投じるぞ!あ、百花繚乱も選択肢にあったりするのかな?」なんて意気込んでたらリストからは見事に弾かれててちょっと残念。

そうなった時一体どんな基準で投票すればよいかなって少々迷いました。未音源化の楽曲がちゃんとCDになってくれることが第一なのかはたまた一部の人達が言うように音源化されるよりコンサートでだけ聴けるからいいんだっていう特別な曲もあるんでしょうし……って色々考えた結果たかが自分の一票がとも思うし変なしがらみ取っ払って素直にずっと大好きで、あわよくば今年のツアーで是非とも歌って欲しいなって曲を投票しようと決めました。

もはやアルバムに入れてほしい曲というより歌ってほしい願望強しで選んでしまい本筋からズレてしまったけどせっかくなので悩んで悩んで厳選した10曲をここに書き留めておこうと思います。

デビューからHey!Say!JUMPの楽曲はずっと聴いてきたつもりですが特に昔の楽曲はデビューからファンだった方に比べて思い入れが薄かったりただ好きーという単純な理由なものもあります。そのあたりはお許しを。

実際に投票した10曲はこち

f:id:kpyp179:20170612002903p:plain

■Star Time / Ultra Music Power('07)

発売当初はすごい泣かせるバラードかと思いきや「いや、そこでテンポアップするんかい!」とか突っ込まずにはいられないくらい不思議な曲な印象があったんだけど、今では聴くとわけもなくウルってしちゃう1曲。デビューコンの時みたいに伊野尾がピアノ弾いて、他メンバーが続々周りに集合して、最後わちゃわちゃ〜みたいな演出が見れたら二重丸なんですけどね。

■Deep night 君思う / 真夜中のシャドーボーイ('08)

これあの時代のJUMPビジュアルにしては少し背伸びしたような?そんな雰囲気を感じさせる大人ソングでだけどそれが妙なくらいに上手くハマっててみんなみんな魅せ方上手くてすごくかっこいいんだけどこれを今やらせたらそりゃあもうまさに

しびれてゆく 溺れてく

君思う So Deep night

状態になるんじゃないかって。←

って思ってたらおんなじようなこと言ってる人が意外なとこにいたー!!!

f:id:kpyp179:20170612003016j:plain

まさにこれ。ほんとそれ。

「やる予定があるわけではないんだけどね(笑)」

って言っちゃってるけど匂わせだと信じていいですか?有岡大貴さまどうかその意見をちょっと強めに推してみて下さいませ。

あともういっこ選んだおっきな理由が、当時のコンサート行ってないゆとやま担のわたしからしてみると、大サビのゆとやまパートを生で見たい!背中合わせとかして歌ってほしい!

■JUMP Around The World!!! / SUPER DELICATE('12)

これ、歌詞的に断然アニバーサリーイヤーに歌うための曲だと思うんですよね?ってずっと思ってたんだけどどうかな?

Everybody,Say! JUMP! JUMP!

置いていかないよ さぁ手を伸ばして

Everybody,Say! JUMP! JUMP!

未だ観ぬ世界へ さぁ着いておいで

もっぱらファンとメンバーの関係性表してるような歌詞とか着いて来い的な歌詞盛りこんでるじゃん?それ5年間ライブで披露してないところが無論10周年のためにあっためてきたとしか思えないんですよね??

余談だけど歌詞にある『君+僕=ハッピー 』ってワードは一時期よくtwitterの紹介文欄で見かけました。

■ChikuTaku / キミアトラクション('15)

これ完全にバンドの4人担の方達とは違う目線になってしまいますが、あのくっそかっこいいガシガシダンスは何度でも見たくなってしまう。何気にライブでもう2回もやっちゃってるから飽きちゃってる方ももしかしたらいるかもしれないんだけど。あとこれ超個人的な願いだけどなんでもいいからゆとやまの見つめ合いをもう一度。(震え)

■情熱JUMP / JUMP NO.1('10)

単純に好きです。特に理由は分からないけどこれ聴くとぶわーって熱くなる。この頃くらいから山田涼介単体ではなくHey!Say!JUMP自体もじわじわき始めてたからそんな思い出があるからでしょうか初めて'10年のコンサートDVDで見た時はそそり立つものがありました。当時JUMP担ではなかったのに何故か妹と一緒にこの振りを必死になって覚えたりとかした。この曲が収録されてたアルバム「JUMP NO.1」もとにかくすごくたくさん聴いてて「あーやっぱJUMPの曲って単純に好み合うの多いな」って。

■Time / JUMP NO.1('10)

この時はまだオネェのオの字もなくJUMPイチの色男だったゆうやの作詞曲!うっわぁなんかすっごい重苦しい歌詞だなぁなんて思ってませんでしたよだってうちにはもっともっと激重な男がいるじゃないですかってのは置いといてゆうや曰く「夢で見た恋愛の話」だって?!嘘かほんとか知らないけどすごいリアリティー感溢れる曲。だけどこれかなりオキニ曲です。わたしが初めて入ったコンサートが2012年のアジアツアー横アリだったんだけどそこで歌ってくれたわけですよ。イントロ流れた時には「うっそおおおおおまじかあああああ」って素っ頓狂に叫びながらああ、なんて素敵なプレゼントだと心の中で泣きました。JUMPに『JUMPの沼へようこそ〜』ってされてる気分でした。特に「愛してるの言葉も」という色気ムンムンで潤った声質のやまだくんパートが今の今までずっと大好き!!!!!2010年の演出で間奏のパート分けされたダンスでやぶひかとトリオが花道挟んで向かい合って踊っててからのCメロやぶたかやまちねからのデッデッデデデー(下手くそでごめんw)ってきてからの大サビを全員で歌うあの流れも好き!!

■Ready Go / smart('14)

待ち合わせまであともうすこし〜がゆとやまだから入れとかなきゃって思って入れたけどわたしの記憶だとコンサートでは一直線で歌うからそこ絡まないのよね?歌番組と同じようにぜひぜひゆとやまに待ち合わせてもらいたい願望で今年うっすらとだけど期待しとります…

■Come Back...? / smart('14)

smartはこの曲の立ち位置的に?俄然気合い入れて強めに仕上げてるよね!!どのツアーでもいざ見せ場ですって感じの立ち位置の曲あるけど(最近だとボイドン、スパマンあたり)これはそんな曲の中でも1番好きかもしれない。いや最初聴いた時『八乙女光は天才だったのか』って圧巻だった。音楽センスピカイチだなおいって。もう細かくあそこがここがって語ってるとどんだけでも語ってしまいそうだから簡潔に書かせてもらうとイントロからビシビシ何かがきます。あのメロディーラインは1度聴いたらずっと頭に残ります。ひかるのラップがいきなりかっこいいですずっと聴いてられます。Bメロ後の忍び込ませたような笑い声?がゾクっとします。2番のBメロやまパート「〜もう溺れはしない」ってとこは

そりゃもう、ものすんごく言われたい。それに尽きる。

■愛よ、僕を導いてゆけ / JUMPingCAR('15)

これぞ2年前その頃超ゆるゆるオタクやってたわたしを超重々で頭おかしいオタクに変貌を遂げさせた原因の曲。まずアルバム出てすぐ聴いた時にビビっと来たのは言うまでもない。歌詞があんなに重いのにいい感じの歌割でそこまで重苦しく聞こえないというマジック。イントロから広がる壮大な世界観。曲が進むにつれてやってくるゾクゾク感。あっという間にこの曲に落ちました。

そして問題はコンサートでの演出ね。この年のツアーで初めてこの曲のパフォーマンスを見た時思わずあっけにとられて硬直しましたね。

なんですかぁあの口でスカーフひっぱる時のエロティックさは。この世界観で踊る9人完璧としか言いようがない...ええええやまだくんから「あいしてる」いただきましたあああああああ(黙れ)さすがファンにリア恋念抱かせる常習犯!最後スカーフスタッフに投げつけるところまでカッコイイ超

白衣装に真っ赤なスカーフって最高に活きてたしフォーメーションダンスも良かったしうんすん言わさずカッコイイ。それ以外の表現方法求む。大人な魅力もこんなに魅せれるんだぞっていうJUMPからの挑戦状的な楽曲だと思う。やまだくんの台詞言ってる時の切なさとエロさ兼ね備えたなんとも言えぬ表情DVDで見た時はあまりにもヤバイがすぎてて直視することに苦しんだ。大サビのいのありやまの流れ天才的!!!そしてなにより歌詞が自担への思いを重ねずにはいられない。

妄想じゃなくて 触れてみたいよ身体じゃなくてその心

衝動みたいな感情を制御 出来ずに持て余して

目に見えない翼になる 境界線越えてゆける

もし100万回君に「アイシテル」を届けても

ついに君が僕に「YES」をくれなくても

また100万回「アイシテル」を届けにゆこう

君が、愛に振り向く日まで

愛よ、僕を導いてゆけ

まさにそれ。「愛されなくてもいいから愛したい」ってまさにジャニヲタの生き方そのものだよね。やっべ熱く語りすぎた。そうです2015年単独カウコン当たって愛僕死ぬほど楽しみで心弾ませてたのに蓋を開けたらセトリから外されたの未だに根に持ってます。まだ諦めてません。割とファンからの人気も高いんですし頼みます!!!そしてきっとずっと末永くあたしは愛僕担貫いていきます。

■TO THE TOP

そうさ 逢いたいと願うその度に 踏み出せた一歩

ここまで来た 完璧じゃなくても 今この僕に

出来るすべて 君に贈りたい

輝いている その瞳が ずっとそのままでいて欲しいから

Keep on singin' now! 歌ってる

Shakin' now! 踊ってる

心からありがとう!

これこそ今年こそ歌わないきゃいつ歌うの???案件だよね。音源化に関しては前文でも書いたけどしてほしいって人とコンサートでこそ聴きたい曲だからしないでほしいっていう意見と両極端とは思うけどわたしはどちらの意見も頷けるが、どちらかと言えば前者。特別で大切な曲だからこそ聴きたいって思った時にすぐ聴けるようになりたいし歌詞がアカンくらいファン泣かせだからふとした時に聴いてあーやっぱ大好きだなーってじわじわしたい。

To the top めざして To the top一緒に

壁を突き抜けて 遠く どこまでも

Do my best 必ず Take a chance 感じて

絆 胸に刻み いま羽ばたく To the top

~番外編~

7ちゃんで歌ってほしい曲

脳内☆Dance

初期ver.から何気にドツボで好きでメンバー紹介の映像がたまらん可愛いのよね。また見たいです。

■GET!! / Magic Power('11)

他にもたくさんいい曲あるけど俄然わたしは7ならGET!!がナンバーワンに大好き。7のかっこいいとこ詰め込んだ感ありませんか!?やまださまの力強い雄叫びから始まり同じくやまださまによる大サビの伸びやかなコーラス。あああ好き。

■ただ前へ / ウィークエンダー/明日へのYELL('15)

歌詞がまたこういう年に歌ってほしい感あるんですよね。あと4人がサビでくるって向かって歌うところ大好きだな〜( i _ i )Photo by ゆーとの楽しそうな写真が流れるあの映像も最後7の4人の写真にベスト兄さん達が加わってHey!Say!JUMPの集合写真になるあれも。じーんって泣かせてくるの大好きがより一層膨らんで爆発しそうになんの。あれをまたぜひとも。

リストにはないけど歌ってほしい曲

■SUPER DELICATE('12)

無論ゆとやまの絡み見たさ。まあこのへんのシングルは歌うと信じてるけどね?

■Where My Heart Belongs

やまちねで魅せてくれるならスタヘブも捨てがたいけどこれまた歌詞がそれっぽいからウェアマイ希望!

 

こんなに好き勝手書きましたがそもそもコンサート当たるかも不安な状態で実際のところ今はワクワクというよりソワソワ情緒不安定です。あと4日で当落・・(しろめ)