この瞬間にかけられる魔法

それは深くてあまい ⸝⋆︎*

vol.047* 2018/5/9 やまだくんの好きなとこ25個

 

なんとまあブログ書くの年末ぶり(笑)そんなわたしが今日ブログを書く気になったのは他でもありません!今日がわたしにとって年に一度のビッグイベントの日だからです\(^o^)/

 

世界で ひとり 一番 だいすきな 山田涼介くん、

25歳のお誕生日おめでとうございます♡

f:id:kpyp179:20180509200151p:plain

個人的な話ですがやまだくんが自担になって5回目のお誕生日です。性懲りも無く今日もやまだくんがだいすきでだいすきでまたこうやってやまだくんのお誕生日が祝えることに感謝です!!

あるヲタ友ちゃんが自担の好きなところを歳の数だけ語ってるブログを書いててそれ読んで勝手に憧れがあり、わたしも今年こそは!と決心し書いてみました。

恐ろしく長いです。加えてほぼ気持ち悪いです。もし読まれてる方がいらっしゃいましたらその点お気をつけ下さいまし。

1.顔

はいど直球。「人を外見だけで判断するな」とはよく言われますが決して顔が好きだからって外見だけで判断してるわけではないのです。ただやまだくんの名言にもありますようにわたしも「自分の好きな外見じゃなきゃ中身を知ろうと思わない」精神なだけなんです。眉毛はの字になるくらいのへにょ〜んなかわいい笑顔もふくれっ面もぷっくりほっぺもキッレーーな二重幅もわんこなおめめもふにふに柔らかい(裕翔くん調べ)唇も輪郭もオール100点満点。顔に関しては貶しどころのないお方ですこうさーん!

2.横顔

もはや美術品。オブジェで欲しい!どちらかというと左横顔の方が好みです。理由はまた後ほど述べさせて頂きます。

3.手

昔から根っからの手フェチです。好きな手のタイプが2パターンあって、もちろん伊野尾みたいにまじでスラッとしてて見るからにきっれーな手もいい!確かにいい!けど言葉にするのがとても難しいんだけどやまだくんのようにちょっと小さくて短くてだけどちょっと関節が出ててゴツゴツしててなのにすべすべ(してそう)で綺麗なあの感じのがタイプなんです!!!可愛い!!!そしてあの子の手の動きは高確率でちょっとエロティック!!!たまらん!!!

4.首のほくろ

先ほど2番のところで左横顔の方が好きと言った理由はここにありますね!左からの方が(本人から見て)首の左っ側にあるほくろが綺麗に2つ並んでるのが見えるんですね。わたしは手の次にほくろフェチなのかもしれない…ちなみに鎖骨あたりにあるほくろも大好きです。首元が結構空いてる服の時にしか見れないので見れると体温が上がります。

5.身長

べつにちっちゃい人が好きなわけじゃないです。元々担は高い方だし。やまだくんだからあの身長がいいんです。やまだくんの顔で裕翔くん体型だったらと想像するだけで嫌ですもん(笑)ゆとやま厨だから裕翔くんとのあの身長差も萌えますもんね。職場の方に「あの顔だけに身長ないのがもったいないね」と言われたことがありますが、あの身長だから得ることができたお仕事もあるし。だからやっぱりやまだくんはちっちゃくて大正解!!

6.体型バランスの良さ

わたしムキムキマッチョは嫌いだけど幼児体型も嫌いなのでやまだくんの筋肉は程よくて好き。彼の趣味筋トレらしいけどあの鍛え方バランスよすぎて天才だと思います。胸板もTシャツ着ててちょっと分かるくらいの程よさ!

7.無駄のない美しいダンス

あんまりダンスの知識とかないんですけどわたしの好みは無駄の少ないノンストレスで見れるそんなダンスなのでやまだくんのダンスはとてもタイプです。ひと昔前は無駄だらけだったんだけど(小声)割と無駄が削ぎ落とされた感じがします。それでいてつま先から指先まで綺麗でしなやかで止める時はピタッ。コンサート中美しすぎて双眼鏡覗いたままよくフリーズします。

8.腰つきがエロい

これもダンスの時。振りによってたまにあるじゃないですか。彼腰痛持ちだから一昨年くらいはしんどそうな時もあったけど彼が本気出すとヤバイです。それが存分に見れる曲がこれからもたくさん生まれて欲しいです。ただ無理をしない程度にお願いしたいが…

9.歌

あたしが言うまでもなく多数の方はご存知かと思いますがやまだくんはべらぼうに歌が上手い。伸びがあってビブラートも無理に頑張ってる感じがなくて心地よく響いてくる甘くも辛くも出せるそんな高テクニックな歌声。個人的にはジャニーズイチだと思ってるしそのへんの歌手と比べてもかなり上をいくレベルだと断言できます。「所詮ジャニーズなんて歌手じゃなくてただのアイドルで歌なんて…」って言ってる人にもやまだくんの歌なら自信持って聴かせられます。でもやまだくんの歌はあたしなんぞが言うのも申し訳ないけど「昔は正直イマイチだったけど今は上手くなった」って言った方が正しいかな?以前真紅の音でも語ってくれてたけど『昔は歌が苦手で自分の声も好きじゃなかった。けど自分なりに勉強してたくさん練習して今は歌が好き』って今は自信持ってるとこがまた誇らしくて大好き!!たしか2010年くらいからかな?自分なりにうまい具合にいく歌い方を探ってるのかなー?って時期があってその翌年のマジパあたりはもう割と出来上がってたから努力の人ってすごいなと改めて思う。あたしが最近めっちゃ鳥肌立った瞬間があったんだけどそれは去年コンサートで久しぶりにシャドボの「こっち向いてよ チェリー」を聴いた時。当時との違いがすごい!!なんていうかもう色気ムンムンでけどほんとに上手くなってるなあああって実感した(´;ω;`)あとあとわたしやまだくんのフェイクが大大好物なんです!!!!新曲が出てやまだくんのフェイクが聴こえてくる度に「きたきたあああああ」っと猛烈にテンションが上がります

10.声

あのあま~い囁きも突然繰り出される痺れる低温ボイスも「え?どうした??」ってくらいのへにゃへにゃしたおマヌケボイスももちろん鼻炎持ちやまだくん特有の鼻声も!!彼の魅力のひとつなのでどのタイプの声も聞けちゃう(しかも耳元で)ラジオは最高です。

11.演技力

彼が出演している作品は(一部を除き)全部見たので分かります、ドキュメンタリーとかメイキングとか共演した方のインタビューとか見るともっと実感します。彼の演技に対する努力は並大抵じゃないと。いちキラキラアイドルがへタレな中学生とか影のある役とか不良の役とかはたまた闇にまみれまくりな殺し屋の役とか体を張ったドハデなアクションシーンとかはいやって。って言ってすぐできる人の方が少ないでしょう。求められてることに対して100%に応えたいっていう姿勢で100%の力を出し切って体当たりしてく彼の演技を見るのが毎度毎度感動させられるし、毎度毎度また違った演技を魅せてくれるやまだくんを見るのがとにかく楽しいんです。その中でもわたしが他人に勧めるなら、感情を思いっきしぶつけてくる怒りの演技とか最近のもみ冬で新たに才能が発揮された顔芸も捨てがたいけど(笑)やっぱり泣きの演技ですね。あの全てを語りかけてくるような輝く瞳、なんでこんなに綺麗に上手くいくんでしょう?ってくらい美しく頬を伝う涙、絞り出されるように発せられる苦しく切ない台詞。まじでこれからもたっくさんの方々に見て評価して頂きたいです。ちなみに探Qのリュウから入ったわたしだけどやまだくんが演じた役で1番大好きなのは断トツ暗殺教室の渚くんです。ふわふわで女の子みたいにかわいいのに時に覚醒してかっこよくて男らしくて最後は突如ただのイケメン先生になっちゃいますから。諸々渚くんへの思い入れはあまりにも深すぎます(´;ω;`)

12.走り方が可愛い

これは昔からかな?割とドラマや映画で気づくんだけど言葉では伝えずらいんだけどなんかバッタバタしてるっていうか...そりゃあちねちゃんと争っても負けるわけですよ。でもそこがまた可愛いんです。やまだくんらしくて好きなのでこれからもどんどん走ってこ~!

13.筆跡がかわいい

なんともまあ癖のある字です。(ジャニーズって筆跡に癖ある人多くない?)でもとってもかわいいです。それだけです。

14.中島カメラを向けられた時カメラじゃなく裕翔くんを見ちゃう

ゆとやま厨あるあるですね。そう考えるとメイキングで毎回といっていいほど収録されてる中島カメラの映像は裕翔くん見てる時のやまだくんのリアルな表情が見れちゃうんだからたまんないよね。毎度「ううううう裕翔くんずるいぃ...」と悶えているやまだ担も少なくはないはず!!いや悶えてるのは裕翔くんも一緒か。もーう裕翔くんに甘えてるような何とも言えないあのお顔はずるいんですよ反則なんですよ。男でも同じメンバーでも惚れちゃいますよ。

15.ときたまポンコツを発揮する

いつとははっきり書くと可愛そうだけどさ。やまだくんてときたまというか結構頻繁にポンコツ発揮するじゃない?わざとやってるの?って言われがちだけど基本やまだくんはなんでも全力だからポンコツなのもそれもひっくるめて全力なんでしょう。スターだからこそ決め決めなとこだけじゃなくある程度の抜け感を兼ね備えてた方がいいよね。

16.ファン心理を読み過ぎる

良く言えば「優しい」悪く言えば「単純」わたしのような変な事とやかく気にしちゃうファンがキスシーンやら恋愛シーンで荒れれば『あれは演技としてやってるだけだから穏やかな気持ちで見てほしいな』とか『今回は楽しいギャグドラマだから気軽な気持ちで見てほしいな』みたいなこと言って必死にファンを落ち着かせてみたり、女ネタが流れれば(ちょとキレ気味で)自分の言葉で反論するし、女アイドルと共演する番組で女アイドルが話してる時の顔とかファンが思わず引いちゃうくらいに真顔なことが多いしwwwwエゴサしまっくってなんでもかんでもファンの言ったこと鵜呑みにして反論したり言い訳したり、そういう優しくて単純でやまだくんらしいとこほんと~~に好き。

17.確信犯並みに女子

『俺ニキビとは無縁なんだよね』ってもはや女子に喧嘩売ってるぜ?あざといけど自然にやってるあの萌え袖はなんなんでしょうね?番組とかでたまにふとした瞬間にやまだくん見るとナチュラルにメンバーの腕にピトってつかまってるのとか見るんだけど正直しんどいです。

18.人間味がある

“人間味”とは一言で言ってもいろんな意味合いがあると思うけどわたしの考えるやまだくんを見てて溢れ出てる“人間味”とは...ポンコツなところもそう、たとえばとりあえずなんでもすぐビビるところ、ジェットコースターの1番怖いとこで泣きながら思わず「お母さあああああん!」って叫んじゃうところ、機械音痴で困ったらすぐ圭人を呼んじゃうところ、女の子の考えてることがいちいち気になっちゃうところ、撮影が終わったら速攻髪色とか髪型を変える等謎の行動を突如するところ、意外と友達が少ないところ、単純なところ、すぐ挙げられるだけでもこんなに人間味溢れてるアイドルなんですよ山田涼介という男は!それと(知念ちゃんは別としてw)メンバーでも自分から誘った時ならちゃんと奢るしもちろん重そうな荷物を持ってる人がいたら持ってあげます(スク革ドッキリで確認済)いくら大人たちに守られているジャニーズのタレントだって9人のグループのセンターにいたって顔が彫刻並みに美しい完璧アイドルだって人として当たり前のことがきっちりできる人。昔から決して天狗にならずセンターだからこそのつらさも苦しさも味わってそれでも悲観的にならず自分と向き合ってそれをプラスに変えて頑張ってきた人。そんなやまだくんだからこそずっと何があっても応援したいって思えるんですよね。

19.メンバーを素直に誘えない

知念ちゃんをおうちに呼ぶ時、「どうせ暇だろ。家来ればいいさ。」とか圭人をおうちに呼ぶ時もWi-Fi設定を口実にってただ単にかわいすぎませんか?そんな仲良いメンバーだからこそ素直になれないやまだくん、裕翔くんのことはどんな感じで誘うんだろうなー??気になるから今度再現ドラマでもしてほしい。7全員のラジオで!

20.センスが良い

ど広い言い方になるけどまず私服のセンスがどタイプです。Tシャツにスキニ―だけとかシンプルなのに着こなし方が抜群。「顔がいいからや」ってツッコミは受け付けません。やまだくんが初めて振り付けした「I/O」見た時も今まで積み上げてきた物のおかげってのもあるんだとは思うけどやっぱりハイセンスの持ち主なんだなと。

21.家族思い

やまだくんの家族思いエピは昔から有名ですがやまぺとかでも本当に仲好さそうなエピがしょっちゅうぽろぽろ出てくるから見ていて微笑ましいです。女兄弟の真ん中っ子なやまだくん。それもやっぱり喧嘩は耐えなくて、その痕がひっそり今も顔に残ってたりね(笑)つい最近真紅の音でお姉ちゃんの結婚式で泣いちゃったことを明かしてたやまだくん。妹の未来の旦那さんに既に敵意むき出しのやまだくん。よくたのしそ~なお母さんとのメールのやりとりを暴露してくれるやまだくん。いつまでもそのまんまな良き理想の息子でいて下さい。

22.とにかくストイック

歌に関しても、ダンスに関しても自分で昔は下手だったと言います。でも彼はそんな弱みに対して『自分の頑張り次第でなんとかなる悩みは100%の力を注いで解消する。俺ね、コンプレックスは最大のよきライバルだと思ってるんだ。努力しないと一生消えないけど、そいつがあるからこそ成長できる。』って言い切るから。それだけ今までもストイックに自分を追い込んで努力してきたっていう証拠。歌にしたってダンスにしたって演技にしたってそれが結果たくさんの人に評価されたり実ってる証拠をこれからもいちファンとして見届けていきたい。ストイックすぎてたまに無理しすぎたら1人でなんでも背負い込みがちなところがあるからそこは周りに素敵な人達がいっぱいいるんだからもっと甘えていったらいいのになっていうのはあたしの勝手な願いです(笑)

23.伝えたいことはすぐ言葉にして伝えてくれる

そんなこと自ら言わなくていいんじゃない?って批判する人もいるだろうけど少なくともあたしはとってもとってもありがたいなぁって思います。だってどこの誰が言う言葉よりも大好きな人が曇りのないはっきりした言葉で伝えてくれた言葉なら安心して信じられるでしょ?ちょっと前の真紅の音でこんなことまで言ってくれてました。『やっぱり言いたいことは言わなきゃ気が済まない性格だから。そんな俺が今ファンのみんなに伝えたいこと。この仕事をしていると、間違った情報が流れて、誤解されてしまうことがある。(中略)そんな時代だからこそ、信じてほしいものがある』そんなやまだくんだから変な噂が流れればすぐ否定してくれるしコンサート中腰の痛みが我慢の限界超えてMCお休みした時も前日ファンが騒いでたことも知っててなのか最後の挨拶で『大丈夫だからね』って。本当に大丈夫かは定かじゃないけど。そこまで!?ってとこまで気を回して色々言ってくれるやまだくんがあ〜とことん好きだなあ~~ってたまに泣きそうになります(重い)

24.『アイドルは転職』と断言してくれる

どんなに忙しくてもやまだくんは『仕事をしている時がいちばん幸せだ』って自信持って言ってくれる。どんなに俳優として輝かしい賞を取ったって、俳優として大きな舞台で活躍してたって『僕はアイドル。アイドルがあってこそ、俳優でもある。』って当たり前のように言ってくれる。やっとお休みが貰えたのにふとやまぺを更新しては『ライブしてー早くみんなに会いてー』って言ってくれる。他のアーティストのライブを見ながらどんなライブにしたらファンを楽しませてあげられるかってことを考えてくれてる。やまだくんは心の底からアイドルという仕事が、アイドルでいる自分が好きなんだと思います。だからあたしも歌って踊ってるステージ上のザ☆アイドルな山田涼介がどの山田涼介と比べたって断トツ推せます。『アイドルは天職』って断言してくれてありがとう。ナミヤのイベントで「50代になっても変わらずアイドルとして活躍する」宣言もしてくれてたので、わたしもおばさんになってもそんなやまだくんについていけてたらいーな♡

25.Hey!SayJUMPのメンバーが、Hey!SayJUMPが大好き

ソロデビューを言い渡され9人で主題歌を歌えないって分かった時、Hey!Say!JUMPが大好きだからこそたった1人で悩んでもがいてたった1人でグループ抜けようって考えてたやまだくん。初の単独カウコンの終盤、にっこにこしてだけどちょっと目を潤ませて『みんな個性的でしょ?これがHey!Say!JUMPです』って言いながらめちゃくちゃ愛おしそうにメンバーのことを眺めてたやまだくん。10周年のツアー中、公演終わりメンバーとご飯を食べてる時に突然JUMPへの愛を語り始めちゃって裕翔くんに「やま、可愛いな」って言われちゃうやまだくん。それじゃ足りなくてご飯の後も夜な夜な自分の部屋にメンバー全員集合かけちゃうやまだくん。あの2017年年末のたちの悪いドッキリの時『俺らは家族みたいなもんだから、1人が抜けたらHey!Say!JUMPじゃなくなるし、このメンバーだからHey!Say!JUMPであって、9人でひとつなんだと思う』『夢は一人で追うより9人で追った方が楽しいんじゃないかな』なんて歯が浮くような台詞を真剣な顔で言い放ったやまだくん。番組の収録中、メンバーと話してるほんの些細な何気ないタイミングでほんとに楽しそうで幸せそうな表情をしてるやまだくん。そんなやまだくんを見てたらファンなら誰しも分かるよ。やまだくんのJUMP愛。メンバー愛。つらつら述べたけどそんなやまだくんがいっちばん大好きです。いつまでもHey!Say!JUMPのいちメンバーである山田涼介を応援してたいです。やまだくんにとっての帰る場所が、“愛の在処”が、ずっとずっとずーーーっとHey!Say!JUMPでありますように。

 

以上。これはぜーんぶわたしが勝手に思った自己満記録なんですが書ききって達成感はあります。(笑)語彙力ないから言いたいこと上手く言葉にできず最後の方とかハチャメチャだけど要するに山田涼介という1人の人間に出会えて好きになれてまだたった5年という月日だけどまっすぐに応援できて幸せってことです!!!!

もう何回もブログに書いてるけどやまだくん好きでいる限り自分が幸せでい続けられる自信があるの。取り柄もないし彼氏もいないしこれといって自慢できることもないあたしの人生でこんなに自信持って言えること他にないよ(笑)それくらいやまだくんってあたしの人生に必要不可欠な人なわけです。あーまた重いよこの人って思われてもこれだけは仕方ないです。゚(゚´ω`゚)゚。

こんなアホなファンはいるけど、やまだくんの25歳がたくさんの愛に包まれて今までよりもっともっともーっと幸せであればあたしも幸せです!!今年もたっくさんの愛を注がせてもらいます!!!やまだくんほんとにほんとにおめでとう♡♡♡

 

2018.5.9 **

vol.046* トクベツじゃくても大切な今日 繋いでいたい〜2017年総括!〜

驚きました。毎年恒例の総括記事をもう書くことになる時期になってた!!というかもう31日だよあと数時間で2017年が終わるよ??今年の年末は忘年会からの名古屋で数日後には東京って感じで慌ただしすぎてまとめ記事更新するのがこんなギリギリになってしまった…それでもちゃんとまとめだけはしときたいので滑り込みで更新しました!

今年は去年より更に更に倍速で1年が過ぎ去ったような気がします。

去年の記事では

今年は「いろんなやまだくんの姿を目に焼き付けたい。だから少しでもたくさん会いに行きたい」ただそれだけで駆け抜けた

なんて書いてありますが今年は「少しでも自分に自信を持って自担に会いに行けるように、目の前にあることだけじゃなくこれからずっと弊害なくやまだくんに着いていけるファンでいられるように」そのために自分の置かれてる状況を見つめ直し我慢するとこはしたし頑張る時は頑張ったし去年とは全く違う心持ちで臨んだ1年でした。

新たな目標見つけて短期の学校通ってイチから勉強してその結果資格試験受かってギリギリツアー開始までに転職できました。そのおかけでより晴れやかな気持ちでやまだくんに一直線になれたよ。

今年の現場まとめ・・・

1/1 DEAR 東京ドーム 2部

8/11 I/O サンドーム福井

8/26 I/O 大阪城ホール 1.2部

9/17 I/O 横浜アリーナ

9/23 ナミヤ雑貨店の奇蹟 舞台挨拶

12/23 DOME TOUR 名古屋ドーム

12/24 DOME TOUR 名古屋ドーム

12/30 DOME TOUR 東京ドーム

去年と比べると行った現場数は断然少ないけど去年より冷静に物事考えられるようになって去年より平和でただただハッピーなヲタク生活が送れたので結果オーライ!心に余裕なくて身も心も荒んでた2016年が嘘みたいです(笑)さて簡単にヲタクごと振り返ります!

【1月】

▼怒涛の年末年始

カウコンを恨み、年明け公演やまだくんの挨拶で馬鹿みたいに泣いて今年も幸せな1年になるんだろうなーってお花畑全開で帰ってきたらインフルなりました。1月の記憶そんくらい(笑)

【2月〜4月】

OTT発売、DEARライブDVD発売とかそんくらい??地元のヲタク集まって鑑賞会しました。

【5月】

▼やまだ担になって4年が経過

▼やまだくん24歳の誕生日

同担2人でたくさんのやまだくん(の団扇)に囲まれてデュアルで騒ぎました。あつ〜くやまだくんのこと語って涙してもう情緒おかしいヲタク(笑)

私個人としてはこれからこうなりたいっていう目標が定まって新しい業界に飛び込むことに。一応テスト受かってやまだくんの誕生日の翌日から短期の学校に通い始めました!そして間も無くしてツアー発表。なんとなく予想していたけど初のQRに心臓がザワザワしたなぁ。

▼キスマイ新潟

そして忘れかけてたけどひっそりお母さんとそのお友達とキスマイの地元公演に同行。多分今年の自担Gのどの公演よりも良席だったっていう複雑さ…北山くん安定にかっこいい!っていう感情沸いたけど前とは全然違う、やっぱり降りたんだなーっと思い知らされました。

【6月】

▼ツアー当落

自分の誕生日よりもなによりもこの月はツアーの当落が1番のイベントだった(^_^)見事に自分の名義で当選。友達も当ててくれて無事3公演確保。去年より全然少なかったけど今年は自分の置かれてる状況も踏まえてどこか冷静であたしみたいなのが10周年お祝いさせてもらうならこれくらいで十分だよねって自分に言い聞かせてた…この時は(笑)

【7月】

もっぱら資格試験の勉強。不安と過去問何回やっても全く点数が上がらない自分への苛立ちで毎日泣きながらそれでも死ぬ気で勉強してました。だからヲタクごと記憶にない(笑)

【8月】

▼ツアー初日

なんとか試験が終わってその翌日に福井へ。ツアー初日入りました!みすずちゃん(ο^w^)と運転交代しながら初めて現場まで車で向かったよ。スタトロ目線のお席だったんだけどやまだくんさらりとシカトだしおまけにあの方ずるいタイミングで泣いちゃうし。もうおこ(笑)そして終わってから2人して散々セトリとか構成に文句たれてたな〜ww今思えば文句言っちゃってほんとにすみませんって感じ。

帰宅したら資格試験の合格通知が届いてて無事新しい職場での仕事がスタートしました。

▼ツアー大阪

入社早々お休みもらって大阪へ。大阪は土曜の2部だけ入る予定だったんだけどあんな大口叩いておきながら1部増やしてしまった意思の弱いヲタク。1部ははじめましての方々に同行させてもらい2部はなっちゃん(・д・)、ゆりちゃん(o・ω・)とちびーず3連!なっちゃんがアリーナ3列目というとんでもないお席引き当ててくれたおかげでスイライやまちねドンピシャ立ち位置でゆりちゃんと2人で失神たりカンペ見せてそれっぽーい反応をもらえたりとんでもなく楽しくて幸せでしたo(^_^)o♡

【9月】

▼ツアー横浜

気づいたら右も左も分からない業界の仕事にもようやく慣れ始め、あっという間にあたし的10周年ツアーの最後になる横アリ公演の日になってました。自分が入る前日の公演でさらーっと三大ドームツアーの発表。日程が予想と違って慌ててホテル探すも全然いいとこなくて割と苦労した…横アリは1公演だけいのやまにこいち大好きなみかりん('A`)と安定の双子♡すげえ天気悪くてちょっと萎えたし←あたしの引き運悪くてお席も中の下みたいな席だったけど←みかりんが大好きな伊野尾くんにきゅんきゅんしてる隣に入れて、たくさん色んなお話もできてとっても楽しい1日でした。大好きなみかりんが伊野尾に構ってもらうのを隣で見届けるっていう夢もできたよ!!

ナミヤ雑貨店の奇蹟公開

ナミヤの舞台挨拶も奇跡的に行かせてもらいました。割と前の方でありがたかったしナミヤさん、じゃなくて西田さんの感動的な手紙のせいでまさかのやまだくんガン泣きするし、その手紙の内容がまた素敵だったんですが。ヲタク泣かせなやまだくんもっと大好きってなりました。映画の中のやまだくんの泣きの演技もまた泣かせてくれたけど。映画自体がほんっっとに素敵な作品でした。

▼Hey!Say!JUMP結成10周年記念日

当日は特にパーティーとかしなかったけど、一応PV集流し見したりしながらケーキ食べました。ぼっちで。

【10月】

▼ツアーオーラス

札幌申し込めばよかったーって駄々こねつつもおうちで黙ってお留守番!ツアー初日あんなに文句たれてたのが嘘みたいにツアーの後半になったらI/Oの公演が大好きになってました。結局自分が期待してる通りになることのほうが難しくってむしろそれが当たり前で、それでも大好きな自担がキラキラしてそこで歌って踊っててくれたらそれが最高のステージになるんだなってつくづく思いました。

それから息つく間もなくドームツアーの申し込み締め切り、当落。行きたい公演全公演当たってというかむしろ当たりすぎて友達と焦る焦る(笑)(笑)

▼ハロウィン音楽祭

あそこでマスカレぶっ込んでくるのは(特にAメロのやまだくんは)卑怯だったな〜かっこよすぎて死にそうでした。(語彙力)

【11月】

▼Hey!Say!JUMPデビュー10周年記念日

突然イベント発表されて当たるかも分からないのに無駄に休み取っちゃったら普通に外れてそれでも虚しい気持ちを味わいたくなくてみすずちゃん(ο^w^)、ゆかちゃん(・д・)と焼肉でお祝い♡♡おかげで虚しい思いもせず記念すべき日をとても楽しく過ごせました!

▼悪夢のベスアサプライズ

ハガレンで過密スケジュールの中ちゃっかり行われてたやまだくんにとっては恐ろしく笑えない内容のドッキリ。ただでさえなんでも重く受け止めちゃうやまだくんにそんなこと仕掛けるなんて鬼かよとかなんやかんや思うことはあったけどそれでもテレビであんなガチで泣きそうな顔するやまだくんとかこのヤローって裕翔のことバシバシ叩きながらもホッとしてにっこにこ笑ってるやまだくん見てたらあぁああよかったね、9人でこそHey!Say!JUMPだもんねってこっちまでほっこりしました。何よりあたしは所詮ゆとやま信者だから公開イチャイチャ見せつけられてラッキーくらいは思ってました(ごめんねやまだくん…)

【12月】

鋼の錬金術師公開

ドームツアーの出費が中々だったので舞台挨拶は潔く諦めて公開初日の仕事帰りぼっちで観に行きました。原作知らないからってのもあるんでしょうけどかなりショッキングなシーンで心えぐられました(笑)けどそれ以上にやまだくんのエドものすっごかっこよくてアクションシーンとかは瞬きも出来ず見入ってました。各シーンからやまだくんがこの映画にかけた思いが伝わってきたし改めてものすっごい映画の主演をさせてもらえたんだすごいなって思わされた作品でした。

▼ドームツアー名古屋

ゆりちゃん(o・ω・)と2days♡人生初名古屋、人生初クリスマスイブの現場でとってもワクワクしてたけどいろーんなハプニングに見舞われました。名古屋はとにかく電車が激混み、ドームからまともな規制退場してたらご飯屋さんはほぼ閉まる、恐ろしくロッカー不足、祝日被ってたから食事するにもひと苦労(TOT)おまけに仮眠不足で2人してコンサート中まで睡魔と戦う←だけどそんなてんやわんやがなぜか全部笑い飛ばせちゃうくらい楽しかった(笑)ゆりちゃんのおかげ!やまだくんは2日目は特にイブに本気出した♂って感じのイケメン具合放出してて初っ端から頭痛が止まりませんでしたけど、大好きなお友達と大好きな人に会いに行けて今までの人生1幸せなクリスマスイブでした。

▼ドームツアー東京

安定のいのやま双子のみかりん('A`)と3days♡今年最後のやまだくん!今年最後のJUMP!またあたしが引き運悪くて不運にも天井だったんですがおにゅーの双眼鏡使うんだ〜♪って2人してポジティブ思考で入ったら2人の新しい双眼鏡達がめちゃくちゃ優秀で案外楽しめちゃいました。やまだくんも伊野尾もいきなりテンション高すぎて私達も「ヤバイ」と「どうした!?」連呼ww終わってからは「好きすぎてつらい」とか「目瞑ったら出てくる、、山田」「目を閉じたらいのおくんが出てくるつら」とかよく分からないこと言い合って結局最後まで自担愛溢れた単純ヲタクでした。

▼Hey!Say!JUMP紅白初出場

つい数分前の出来事ww思わず感極まっちゃいました。・°°・(>_<)・°°・。やまだくんの「ずっとHey!Say!JUMPとして出たかった」って言ってたの思い出してこれまた涙…改めてJUMPくんおめでとう。お疲れ様。いっちばんキラキラしてた!!!!!これからもたくさんの夢を叶えていってね。そして是非ともそれをファンとして見届けさせて下さい!!!

- - -

相変わらず1年ずーーっとやまだくん大好きって気持ちで溢れてたなぁ。そりゃあ思った通りにいくことばかりではないけど、やまだくんを一直線に応援させてもらえて、会う度に大好きな気持ちが上乗せされていって、心から幸せって思える1年でした。いつも言ってるけど来年も多分やまだ担でいる限り幸せな1年になる自信があるのでとてもハッピーヽ(*^ω^*)ノ

今年も現場を共にしてくれた方達、会場で会ってくれた方々、絡んでくれたみなさん、関わってくれたみんなに!!お世話になりした、ありがとうございました!!!来年ものんなんでやまだくんに一直線幸せなヲタクやってきますんでよろしくです!!!!

2007.9.24 → 2017.9.24

f:id:kpyp179:20170924060931j:plain

とうとう10さい!!!!

改めておめでとうございます。

 

(おとこわり: 今日は書きたいことが上手くまとめられなくていつにも増して相当気持ち悪いポエマーちっくな長文なると思われます)

 

私は10年前Hey!Say!JUMPのデビュー発表をテレビで見ていました。探偵学園でいいなーと思ってた山田くんがそのメンバーの中にいて、すごくびっくりしたのを覚えてる。でも残念ながら当時のあたしは山田くんをファンとして応援しているわけではなかった。10年前の私は、10年後こんなに山田くんを、Hey!Say!JUMPを大好きになるなんて思ってもいませんでした。

それから6年もの間私はJUMPのファンではない世界でJUMPを見てきました。何も知らないわけじゃないけど絶対私の知らない苦悩、困難たくさんあったと思う。だからそれを10年ずっと応援してきたファンのみんなに比べたら私なんて全然ぺーぺーで、未だに私なんかが…って思う瞬間がたくさんある。それでも今持ってるHey!Say!JUMPに対しての思いはとても大きい。だから私なりに今日という日をお祝いさせてもらいます。

 

「何も知らず歩き始めた先に」あった、9人それぞれにとってかけがえのない居場所。

「悩みもがいて枯れそうになって」それでも必死に守り抜いてきた大切な場所。

「ただそこにいるだけの人」だったメンバーがいつしか「ただそばにいてくれる人」に変わって何があっても「いつも声を交わして」私たちファンを幸せにしようと彼らは走り続けてきてくれた。

「正直つまづいた時もあった」

「理想とは違って悔しくて見返したくてきっとこんなはずじゃないって」

自分達の意見では何もできなくて上の大人に言われるがままだった時代。今じゃ信じられないけどメンバーの誰かがいなくてもやり通した公演もあった。2013年突然決まったドームコンサート。後輩グループに頼る形になってしまったにも関わらず普段はファンで埋まるはずだった客席にこれでもかってくらいの風船があったりステージができてたり。なにかの雑誌でゆとやまがこの時のこと語ってて、山田くんが「俺らにはまだドームは早いのかなって自分たちの実力不足を目の当たりにした。」ってその言葉がすごく印象に残ってる。

その時の彼らの悔しさはファンが想像する以上のものだっただろうし正直ファンだってそんな景色を見て辛かった。だけどこの年に9人で話し合いをして、もっと大人に意見を言おう、今のJUMPを打破していこうと全員で「思いをぎゅっと確かめ合った」

それからがHey!Say!JUMPとして第2のスタート。

今思えばあの辛い経験はJUMPにとってあってよかった困難、乗り越えるべき良い壁だったんだと。

あれから2年後に行われた京セラでの単独カウントダウンコンサート。あんなに客席を埋められなくて悔しい思いをした同じ場所でファンでいっぱいになった客席を見てJUMPも自信がついたんじゃないかな。私があの日見た9人はとってもいい顔してたから。

 

もしもセンター交代や急に自分より山田くんに仕事が増えたことで裕翔くんが根を曲げてJUMPを抜けていたら?

もしもCD、チケット売上が伸び悩んでたむしろCDすら中々出させてもらえなかったあの時代にメンバーの誰かが頑張ることに疲れてJUMPを抜けていたら?

もしも山田くんがソロデビューを言い渡されてJUMPのことを思うあまり本気でグループを抜けようって考えてた時に誰も彼の背中を押してくれなかったら?

そんなこと考えながら今の彼らを見てると心から今ファンが見せてもらってる景色はあって当たり前のものではないんだな、こうして彼らの姿をいつも見れることに感謝しなきゃなんだなって改めて思います。山田くんがいつか言ってたけど、「このメンバーじゃなきゃ」こんな景色見ることができなかったんだよね。

 

誰が何を言おうとJUMPの努力の証はちゃんと今残ってるから、こんなにHey!Say!JUMPのこと大好きなファンがたくさんいるから、これからもずっとずっと自信を持って「変わらず親しい仲で」「手を取り合って」歩いていってほしいです。

 

4年前山田くんを担当として本気で応援しようって決めてちゃんとしたJUMPのファンになってから私は他のグループを応援してた時と明らかに違う自分の感情の変化に気づきました。

1つは完全に箱庭好きになったこと。

もちろんコンサートで自担だけ追っかけちゃう主義なのは変わってないんだけど、私JUMPのファンになるまで割とグループ全体に対して、こうであってほしいとか逆にこういうところは絶対に変わらないでほしいなとかあんまり思うタイプではなかった。だからどこで自担が仕事してても自担が見れればそれでいいと思ってた。でも今は違う。JUMPに新しいお仕事がたくさん舞い込む中でも、根本的なところは変わらないでいてほしいなと思うし自担にもどんなに個人の仕事をしていても、JUMPで仕事をいている時に1番いい表情をしていてほしい。そう思うことが特に最近たくさんあります。

もうひとつは現場終わりの心持ち。

私はコンサート終わりに決まって抜け殻になってすんごく寂しくて悲しい気持ちになるタイプだったんだけど、JUMPのコンサートの後ってなんか違うんだよね。寂しい悲しいより断然幸福感の方が大きい。「この人達のファンになれて幸せ!また次会える時までもっともっとがんばろ!」ってそんな気持ちになれる。私は実際25歳で仕事面で大きな決断をして1から勉強して資格取って勇気を出して今までとは全く別の世界に飛び込んだんだけど不安になったり腐りそうになることもあった。そんな時でもJUMPの歌や番組で見せてくれる姿に「この人達に会うために、会うまでに自分も頑張ってもっと自分に自信つけなきゃ」ってかなり背中押された。

そう思わせてくれるJUMPってやっぱりすごいんだ。いつの間にかなきゃならない大きな存在になってました。

昨日webで山田くんが

「感謝しきれないくらい、感謝してる。」

なんて言うからずるいって(怒)山田くんだけじゃないよ9人口を揃えて何度も何度も『ありがとう』って言うけどその度にあたしも簡単に気持ち届けられたらいいのにな。とかもどかしい気持ちになったりして(笑)

こちらこそ、

出会ってくれてありがとう”
“Hey!Say!JUMPでい続けてくれてありがとう”
“笑顔にさせてくれてありがとう”
あたしなんかのちっぽけな人生に“輝きをくれてありがとう”
Hey!Say!JUMPのファンになれて最高に幸せです。

いつか「届くといいな、この想いが」

 

10周年を迎えて、新しい挑戦をさせてもらう機会がどんどん増えて、三大ドームも決まって、もしかしたら彼らの夢は叶ってしまったのかもしれない。でも歌の歌詞にあるように「きっときっと行ける未来」へ「もっともっと夢の先へ」向かっていくJUMPをずっとずっと応援していきたい。だからJUMPも成長していきつつも良いところだけはどうか変わらないでいてほしいです。何があってもひたむきな姿勢、常に一生懸命なんだけど肝心な時に決めれないところ、個人の仕事してても他メンバーの話が出ると急に表情がゆるーくなっちゃうところ、広い部屋なのになぜか自然と9人でぎゅうぎゅうくっついちゃうところ、くだらなくて彼らにしか伝わりにくいネタでもバカみたいに盛り上がっちゃうところ、コンサート終わり突如同じ部屋に集まってただただお互いを褒め合ってJUMP愛を語り合っちゃうところ。そんな今現在のHey!Say!JUMPがバカみたいにこれからもこの先も大好きです!!!!今の自分はまだ山田くんがあんな風にベタ褒めするようなそんないっちょ前なファンじゃないけどいつか山田くんが誇りに思ってくれるようなそんなファンになれたらいいな。

 

*** 

『ありがとう』

「これからも この先も」

「手を取り合って 思いを重ねて」

幸せが続くように」

 

H.our Time

 

 

::2017.9.24

vol.045* 愛の在り処は ここにあるよ ~I/O 8/11備忘録・感想~(ネタバレもあり)

もうかなりの月日が過ぎたしなんならその後もう1箇所入ってしまったけど、、10周年ツアー初日が無事開けました。

初日のみ入らせてもらいました。八乙女担みすずちゃんの車を使わせて頂き(多分運転の割合は断然あたしの方が少ないあざっす!)弾丸日帰り旅キメてきましたァ~!

初めて足を踏み入れた北陸。初めての福井。初めてのサンドーム。1番に思ったことは

なんて快適な会場なのフゥウウウ~~

車で我が地元から5時間って割とかかるんだけどお盆の時期にも関わらず渋滞なんてものとは無縁のまま到着したしなんといっても最高なのは

駐車場が無料なんですよ!!??

ちゃんと仮設駐車場用意されてる会場でも結構1000円とかかかるじゃん??なのにサンドームは一切お金かかりませんでした。しかも道路挟んですぐのとこでめちゃくちゃ激ちか。おかげさまでグッズ列約3時間並び終わった後溶けそうなほど暑さでバテてしまったのだけどありがたく車で涼みながら化粧直しとかできました。あたしらは暑さでもうどこへも出たくなくて利用しなかったけど徒歩圏内にコンビニもありました。駐車場付近にアイス屋さん?かき氷屋さん?もきてました。

1番心配だったトイレ問題も外の仮設トイレは意地でも入りたくなかったから時間の心配はしつつ中入るまで渋ったけど中でも案外並ばずで開演30分前に入ったけど15分前には席に着けました。

散々書いたけど結局1番のメリットはやっぱり箱の狭さかな?私達の席ガチャの結果は一応2階スタンド?スタトロ通る通路挟んで2列目だったんだけど、ここスタンド10列以降なのになんでこんなに外周近いのかって一瞬目を疑いました。感覚おかしくなった。もっと言うと初日でこんなとこ入ったら横アリのスタ後列とかキツイかもって思いました(我儘)

ハイでは相変わらずただの個人的備忘録ですがメモと自分の脳内に残ってる箇所のみ感想書いてしまいます~

 

◆この日のやまだくん

髪ストレート、前髪ラフめに右目上で分けてる感じ、涙ボクロなし、ピアスは左耳のみnotフープのキッラキラのやつ、カラコン青だかグレーだか(笑)、左首にハートのボディーシール、中指にいつもの?リング、イヤモニは赤

個人的にここ数年でダントツ1番!!!!でした。ストレート好きです前髪ぱっくりじゃなくて控えめに分けてる方がそこから覗く目の感じがダントツエロイイ!!!!!言い訳するけど決して自担をそういう目だけで見てるわけではないよ??必死に今日この日このスタイリングにしてくれたやまだくんに感謝しました。化粧もそこまで目立つ感じではなくてナチュ盛り。いやいやこれがまたイケメン効果絶大だったからもう今年はこのまんまでよいのよやまだくん??

◆Ultra Music Power

ちょっとはドキドキしたけどやっぱりかー!ってなるこの感じ。でも真っ白でキラキラお衣装+あのビジュアルな自担見たらぶち上がりました。しかも私の好きなスカート系だったのでだいぶ上がりました。知念のピルエット再来。誰だか忘れたけど初っ端からメンバーと顔見合わせてニッコニコしてるの見たら突如涙腺が...
Dreams come true

◆真夜中のシャドーボーイ

でっかい声で言いたいんですけど。Mステで披露した時も思ったんだけど

2017年ver.「こっち向いてよチェリー」がエッロすぎる件について

表情、声質、指の動き諸々含めて。なんせ当時は決して歌唱力ピカイチなわけではなかったじゃん?それが59倍増しくらい上手くなった(褒めてる)+いちいち色気と甘さ融合した歌い方っていう至難の技仕込んでくるわけじゃん?CD音源に慣れてるこっちとして見ればたまんないわけです。あのパートだけ何回でも聴きたいしあそこのフレーズのみのボイス欲しい。

◆瞳のスクリーン

例の「あいらびゅー♡」どんな感じでくるのかと思ったけどめちゃくちゃニッコリver.でした。ハイ拍手!しかもわたし知らなかったんだけどここゆとくん イヤモニ外してやまだ様のおかわボイスに聴き惚れてた(?)みたいよ!?なにその隠れた爆弾情報……
◆Viva! 9’s SOUL

どうも気になったのが前半しばらく目をこしょこしょしてたやまださん。コンタクトでもズレたのかな?って少し心配になりましたが無事でした。(・д・)「誰かを財布と呼ばないで」はオレ〜って感じで自分指差しながら思いっきし変顔wwww突然の髙木のバク転にはパニックwwすごいのぶっこんできたわ。
◆太陽にLOVE MOTION!

7ちゃんは途中でフェードアウト。振り一緒にやったりして楽しかったんだけど突然伊野尾がやりだしたカンペガン読みラップにほぼ全部もっていかれた。しかも8割何言ってんのか分かんねえよにしてもノリノリだなおいwwwwwww腹痛い
◆Sweet Liar

開いた口が塞がらなかったくらいにはエロかった。(またかよ)サラストで前髪降りてて無造作な感じのヘアスタイルでしょそんで胸元バッ開いた赤シャツに黒パンツ。シャツはちょっと袖捲っててそこから覗く白くて細っこい腕……

助けてくれ  も  だ  え  る
◆スタートデイズ

何回見てもBEST兄さんたちのコントは受けるんでそろそろコント番組やろ??
☆バンドコーナー(とりんとりん)
・Your Seed→SUPER DELICATE→Fantastic Time

全あたしが泣いた。え?スパデリこれで終わりなの?嘘でしょ嘘でしょ嘘でしょ……チーーーーン
・冒険ライダー
・「ありがとう」~世界のどこにいても~

まさかのバントでありせか!?!?お隣のみすずちゃん(ο^w^)と顔見合わせて笑った。まあ変ではなかったけども他にもっとなかったのかな?(小声)
・TO THE TOP

うお?投票1位獲得みんなが愛してるTTTがまさかの何の前置きもなくサラッと終わった。嘘でしょ嘘でしょ嘘でしょ??ってもやもやした気持ちでんーーーーーって心の中で唸りながらもバンドだしって淡い期待抱きながらわたしの目線は人知れず小さなゆとやま探し。そしたらやまだくんが裕翔くんにめっちゃグーサイン送ってた。

なにこれ素敵(涙)
◆Start time

まさかのフル。2番「光るものみつける〜」がやまだくんソロパートになってました。それにしてもな ん な ん だあの謎の有岡のカッミカミ前振りwwwwwwwww最後無理やりに(・д・)「聴いてくださいすたーたいむ」みたいな感じで終わったし。いやいい最後ピアノ弾いてる伊野尾の周りに集まって戯れてるJUMPが見れたから。あの光景ずっと見たかったんです。10周年の節目にあの光景がちゃんと見れたことずっと忘れません。大サビ前キラキラふりかけるやまだくんは途中からめちゃポケットごそごそやってんの可愛かった。やまたかゆとのぎゅぎゅっと横揺れも可愛かったまるっとスタタイありがとう
◆From.

上手外周からひかにゃん先頭で行進しながら歌う。安定のやまにキス迫るひか。それを払いのけながらすげえ真顔で歌い続けるやまだくんの図がほんっとおっかしくてwwwwwww
◆Over
ウィークエンダー
◆キミアトラクション
ーMCー(詳細なレポは他でお求め下さい)

・やまちゃんタオルのふき方かわええ

どうかわいいって説明しずらいけどなんかスタンプみたいにひかえめにポンポン~って。うん多分化粧落とさないようにするためだよね女子か

・裕翔お誕生日お祝い映像

突然の映像提供とのことでファンは沸くがめっ焦り出すメンバー。

(´‘▽‘`)「ちょっとまってオレ髪ぼっさぼさなんだけど」

の前に裕翔お誕生日の話題になったとたんすぐふんわりタッチだったけど自分と場所を入れ替え裕翔を中央に押し出すやまだくん。(いんや~優しい涙)

裕翔のケーキ出てきて裕翔が話してる時みんなが嘘泣きしてる顔が順番に映る。やまだくんめっ変顔ムキ―!って感じのwwwwひたすらかわいい。知念ちゃんだけ泣いてなくてお前も泣けよってみんなから突っこまれる。そしてここで映像の中のやまだくんから聞き捨てならない発言が、、

(´‘▽‘`)“裕翔くん”一言どうぞ!

え?なになになになに今ゆうてぃーでも裕翔でもなく『裕翔くん』って言いました?この時のわたしかなり動揺wwwwwww

そして動揺してたのはいやまだくん本人もでした。

(´‘▽‘`)裕翔くんだってさ(笑)

みたいな感じで自分でつっこんで自分で笑っててかわいい〜きゃ〜ってなってたらそれに裕翔くんが気づいてやまだくんに笑いかけてやまだくんも裕翔くんの肩叩いたりしてわはーって感じで笑い返してて

なにこの平和な光景ゆとやまって最高素晴らしい平成が生んだ奇跡国宝その他諸々(黙

・やぶやまでサウナ行ったらしい

(´‘▽‘`)「薮ちゃんちゃんとスキンケア頑張らないと!俺今日薮ちゃんと2人でサウナ行ったんだよね?そんでサウナ行って温泉入ってそしたら化粧品がなくてお土産売り場に化粧品のテスターがあってガンガン使ってたからね!?」

(*’ー’)「お前も使ってたからね!?」

密告しあう2人。いい大人2人(しかも男)がテスターガンガンに使ってる図想像したらまじでかわいいしまじでかわいい推せる(ため息)その後テスターをテイスターっていう薮ちゃんおじいちゃん。

・AYTの3人が曲準備でいなくなり残された6人

なぜか会話が詰まり出す。

(´‘▽‘`)「何話そっかー」

('A`)「暗いメンツが揃ったから」

(´‘▽‘`)「ちょ、誤解を生むからやめなさいっ」

(*’ー’)「3人いないだけでやばくない?コミュ力...」

(*`Å´)「福井は空気が綺麗だね~」

(´‘▽‘`)「10年目にしてなにこの素人感」

('A`)「会話がなくなって困った時まずするのが天気の話だよね笑」

(´v`)「知念なんてなにも話さなくなった」

(o・ω・)「弟子いないしね~」

この流れ素だった。メンバーだけでわちゃわちゃするのは大丈夫なのにいざ場を持たせようとするとこんなになっちゃう子達。日々うるさい有岡とひかるにどれだけ助けられてたか実感する6人なのでした~

◆Are You There?

映像のドラマキャラのイラストに3人のお顔が上手くハマっててかわいかった
◆トビラの向こう

いやいやいやAYT3人は映像で済ますの?????これにはびっくし。スクガの衣装お久しぶり。

(*’ー’)「ぷにゅぷにゅぷにゅ吉くん!」

(´‘▽‘`)「誰がぷにゅ吉だよっ」

♪泣いてる~のとこで目ごしごしやってるやまちゃんの幼児みなに!?
◆Born in The earth

ボンイジは高まった↑↑シングル続きだとこういうの歌われた時異様に沸くよね?薮くんセンターで神々しくて帝王だったお衣装はゴールドラメでピッカピカ燕尾くん←
◆心・技・体

控えめに言ってもさいこう超

水太鼓なった瞬間まじで全身鳥肌もんでしたよとりつかれたように双眼鏡覗いてたんだけど水しぶきにちょっと抵抗ありげなやまだくんのお顔がなんとも好きでした(そこかよ)でも基本真顔。かっこいい。1ヵ所向き替える時ズレちゃってるとこあったかな?まあ初日だしねしゃぁないよしよし(過保護の涼子)
◆Give Me Love
◆僕はvampire

これさ、終わった後お友達と話してたんだけど全く同じこと思ってて笑った。

友「映像で砂時計出た時“I/O”かと思ったけどドラキュラ風マントで出た瞬間にさ『あ…』ってなったよね??」

私「わかるわかるーー」

友「しかもコウモリの光線出てたしー」

私「わかる…」

みたいなwwwwwww正直嫌な予感的中だよもうあっきあきしてるJUMP担のみなさんうちの自担がごめんなさいーー!って平謝りしたい気分だったけどなんだかんだ毎度毎度カッコいい演出で魅せるJUMPさんズルい。ってことで許しておくれよ(小声)
OVER THE TOP
◆I/O

他メンバーがごりごりに推すもんだからんもうすんごく楽しみにしていた自担の振り付け担当ダンスナンバー!!ここは自担うんぬん抜きにしての率直な感想、

は?天才かよ()

双眼鏡持ってる手が常時震えてました目見開きすぎてコンタクト乾きました1秒たりとも見逃せない数分間でした。最後赤いライトで照らされた9人のチェストバウンスで終わるあたりも天才でしかない!!!ザ、色気!!

これほんとにあのふわふわ天使みんなのアイドルだけどちょっとポンコツ否めない普通キャラ山田涼介が考えた振りなんです??フォーメーション、メンバーそれぞれの見せ場、ちょっとした要所々での息使いまでもとにかくめちゃくちゃかっこいいです

お衣装がこれまたツボでした!やまだくんしか注目して見てなかったんだけどどうやら各メンバーの衣装に違った曲名が描かれているらしいですね。やまだくんは背中に赤いおっきな文字で「i」I/OのI?なのかな?「O」はどこですか??あと上の点がどうしても隠れミッキーにしか見えないんだけどあれはなんなのか?誰か教えてください。やまだくんの衣装のジャケット、カジュアルめに見えてストーンとかもついててエレガントさもあって中々凝っていました。

個人的に「この曲見るために7000円払うわ」ってくらいハマる曲って毎年あるんだけど今年は断然この曲かな?前にも述べた通りフォーメーションも見せ場があるのでぜひ1回くらいは正面から見たいなっていう願望。普段コンサートは肉眼で楽しむ派な方もこの曲だけは騙されたと思って双眼鏡で自担(時たまセンステ全体も)ロックオンして見てみて下さい。騙されたと思って。

◆真剣SUNSHINE

◆明日へのYELL

もうアカンタオル回すの飽きたてか毎年だけどツアータオル買ってないよ…ごめんってことでノリで乗り切る毎年だけど
◆10th Anniversaryメドレー
・Aino Arika
・Your Seed
・Magic Power
・Ride With Me
・Ultra Music Power

階段使って宝塚風(笑)最初は『なにこの無理やりやってないシングル詰め込みました感〜』とか思ったけどこれでもかってくらいキラキラなステージでキメッキメスーツを着て踊る姿にキュン。さすがにUMPのあたりでじわじわくるものがありました。あとこのメドレーの前に早着替えなのよね〜初日はそこまで見えなかったんだけど他の方のレポとか見ると割とみんな苦労してるご様子(笑)そしてやまだくんは第1第2ボタンまで止めるのが苦手で踊ってる最中頑張って直そうとしてるご様子(死ぬほどかわいい)それで直るらしいからプロ
◆H.our Time

はじめ音源で聴いた時イントロピアノの綺麗なメロディーラインの時点ですごい鳥肌立って歌詞見ながら聴いたら「こりゃどえらい曲きたよ」「これ、生で聴いたらやべえな」って。みんなが考えた歌詞の候補を前もって話し合ってとかじゃなく完全前の人任せなリレー方式で書くスタイルがいい味出してくれてるんじゃないかな?歌詞がガンガン心に刺さって来るし生だとそれを1人1人がめちゃくちゃ心を込めて歌ってくれるのを見ちゃうからこっちはかなりやべえ。 誰が泣いたとかいやあれは泣いてないとか諸説あるけどあたしは頑張ったよ。化粧落ちるし次スタトロ来るから見すぼらしい顔ではいられないとか超いらん心配しながら頑張って必死に泣かないように泣かないように。でも7パート弱いですやまだくんが『愛の在処はここにあるよ』の『ここにあるよ』で足元指さすのさそこで涙腺崩壊〜さようなら〜でも指目の下に押し当てて涙をせき止める作戦であるあがきを(どうでもいいね失礼)からのBESTパートも泣かすわあそこBEST兄さん達に歌わせたの正解!!!大サビのやまだくんフェイクしぬわ反則だわ無理無理(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)

やまだくんはここ最近特に「JUMPが好き」「JUMPが大切」「この9人じゃなきゃ」とかはっきりとした言葉ですごい言ってくれててやまだくんの言葉を借りれば良い意味で肩の荷が降りてここ数年心から笑ってんなーと思う瞬間が増えたように見えました。もちろん“愛の在処はここにあるよ”には“ファンにとっての”という意味も込められてるのかもしれないけど“やまだくんにとっての”愛の在処はここ、『Hey!Say!JUMP』そんな意味も込めて歌ってくれてるんじゃないかなって。勝手な憶測ですけど。結局なにが言いたいかってみんなの溢れんばかりの思いを上手くまとめて記念すべき10周年ソングをこんな素晴らしく作ってくれたけいとにありがとうってことです。

ー挨拶ー
さすが10周年お一人づつ。

全部噛み締めて聞きました。そしてついに泣いちゃったやまだくん。かなり前から抑えてたんだろうな、え、結構な号泣。こっちが焦る。これがまた「何があってもファンのみんなが支えてくれたから」ってあたりで泣くのよ。この時ばかりじゃなくファンにいつもたくさん感謝を伝えてくれるやまだくんが好き。

(´‘▽‘`)初日なのにね、恥ずかしいわ
んもう大好き

ーアンコールー
◆Precious Girl

うーんここでか踊ってるの見たかった…!
◆Hey!Say!

胸熱。そしてこのへんでスタトロでやまだくん登場。はいわたしらの3列上くらいしか見ずにさようなら〜〜てか福井のスタトロ高いんだね??想像と違ったwwやまだくんめっちゃ見上げたwwwwwいいんですけどね初日から見てもらえるなんて思ってなかったですもん!(強がり)でも八乙女担のお二人が見てもらって反応もらって幸せそうなのでよかったですめでたしめでたし(﹡ˆoˆ﹡)

◆Come On A My House

 

end

 

やってほしい曲、演出やらなかった残念さ、もやもやは公演後に溢れ出てしばらく帰りの車の中でそんなトークは加速したけどその後大阪公演2公演も入った今現在割と初日ほどもやもやした気持ちはなくなりました。結局自分のやってほしい曲をやってくれなかったとしても大好きなやまだくんがキラキラした姿で大好きなアイドルやってる姿、メンバーとアイコンタクトとったりしてにっこにこ笑ってる姿見てるだけで幸せな単純ヲタクなんです。

コンサート自体もメンバー1人1人がたくさん考えてたくさん悩んで着地した結果ならファンは楽しむしかないのではと。これがファンの期待の斜め上をいく超変化球投げてくるHey!Say!JUMPの醍醐味って思えば楽しくない?って(笑)

そんなこと思ってるうちにわたし的10thツアーは残り横アリ1公演だけとなってしまいました。それまでに大阪もまとめあげたいなと思ってますが今回は色々あってメモなんぞ取れなかったのでさらに雑な備忘録になりそうだから自信がない、、初日をかなり上回るゆとやま摂取できたからそこだけでもまとめたいな。

 

 

vol.044* 笑顔でいれる あの日流した 涙があるから

 

今日はやまだくんの入所13年目の記念日!

改めておめでとうございます!!いやおめでとうよりただ感謝という感じ。

 

ここ最近彼らの所属事務所の方ではいろんなことがあって、大好きな人が当たり前にテレビに出てて当たり前にその活躍を見ることができて当たり前に大好きな人を応援できることの有り難みを改めて感じています。

みんなを虜にするあの笑顔だけを見ているとたまに忘れちゃうけど、アイドルという仕事ってあたし達一般人じゃ計り知れないような苦難の連続なわけで、それを何度も乗り越えて今のこの瞬間も大好きな自担がアイドルであり続けてることに日々感謝しなきゃいけないんだなって。

入所したての頃中々マイクを持たせてもらえず負けず嫌いなやまだくんだからこそ悔しい思いをしたり、ソロデビューが決まったにも関わらずメンバー思いのやまだくんだからこそメンバーのことを思って事務所辞めようとまで思い詰めたり、「絶対エース」なんて聞こえはいいけどなんでも背負い込んじゃうタイプのやまだくんだからこそそう呼ばれれば呼ばれるほどそれだけたくさんの葛藤があったと思う。

わたしはやまだくんを入所から応援してたわけでもデビューからやまだくんの苦労を全て見て来たわけでもない。それでも甘ったるい過保護ヲタクで申し訳ないが13年間たくさん努力してここまでの人になったんだからそれをどんなことがあろうともどうかこのまま腐らず続けていってほしい。時に悩むことも苦しむこともあるとは思うけど絶対大丈夫。有り余るほどのエピソードからも分かる通りやまだくんは周りの環境にとても恵まれているから。家族はもちろん、どんなに辛い時でも寄り添い時には力強い言葉で背中を押してくれるメンバーがいつも近くにいる。

Hey!Say!JUMPが10周年を迎えたからという事もあり最近やまだくんがグループについて、メンバーについて話すことがよくあるけどそれを聞いたり文面で見たりする度にやまだくんがほんっとにメンバーのこと、Hey!Say!JUMPというグループそのものが好きなんだなってびっしびし伝わってくる。

言い方は悪いけどHey!Say!JUMPは決して全ての人に祝福され望まれてできたグループじゃないことくらい途中からファンになったあたしでも分かる。悔し涙した人、そのことでファンをやめてった人もきっとたくさんいる。たとえそうだとしても大好きなやまだくんが13年アイドルでい続けてくれたのは紛れもなくHey!Say!JUMPというグループがあったから。そのことにも感謝を忘れちゃいけないなと思ってます。

あれ?これHey!Say!JUMP10周年のお祝い記事みたいな内容になってきたけど違いますね。話を戻しましょう。

 「ナミヤ雑貨店の奇蹟」インタビュー誌面にて

誰かが救われるなら頑張っていきたいという思いはデビュー当時から持っていますね。求めてくれる人がいる限りは、死ぬまで頑張っていきたい。人間、求められなくなったら終わりだし、僕らは特にそうだと思います。

なんとも力強い言葉。それだけこの世界で死ぬまでやっていこうという気合の現れ。こういう言葉を本人が伝えてくれるありがたさ。本人の言葉をただただ信じて、何があっても、やまだくんがわたし達ファンに頑張っている姿を見せて続けてくれる限りはずっとずっと応援していきたい。素直にそう思いました。

やまだくんが今年もアイドル山田涼介としてこの日を迎えられたことに『ありがとう』

やまだくんここまでアイドルの山田涼介でいてくれて『ありがとう』

これからもたくさんの成長と活躍を見届けさせて下さい。

いつも言ってるけど、わたしやまだくんを好きでいる限りはずっと幸せでいれる自信しかないんですよ。日々そんな風に思わせてくれるやまだくん最強じゃないですか??

今日も1番大好きな人。ああいう性格だから全くってのは無理だと思うから(笑)できるだけ背負い込みすぎず、やまだくんが笑顔で楽しくお仕事していけるように密かに祈ってます!!!!!

f:id:kpyp179:20170812125450j:plain

 

2017.8.12 **

 

そんな中昨日ツアー初日行って参りました!それについてはまた後ほど...

vol.043* #ジャニヲタ遠征必需品 夏の現場ver.

以前書いたこれ

kpyp179.hateblo.jp

の夏の現場ver.必要だなって思ったのでほぼ自分のメモ用ですが以前書いたものに対しての追加品だけ書いとくー!

 

f:id:kpyp179:20170807085216j:plain

冷却シート(デイジーちゃんのやつ)

これなきゃ夏の現場は乗り切れない。炎天下だとそこに存在するだけで汗出るしもう気持ち悪いのなんのって。そしていい匂いのするただの汗拭きシートじゃなくてクールタイプのやつが絶対イイ!サッとふき取るとひんやーってめちゃくちゃ気持ちいいです。でもそんなひんやり感もしばらくするとすぐなくなるのでかなり消耗するから今年は増量パックを購入しました。

・タンブラー(保冷タイプ)

家で中身詰めていってもいいけど耐久性が心配なので氷はなるべく会場に近いコンビニでロックアイス買って入れていけば多分公演終わるまでは余裕で冷たさを維持できる!※これは実証済み。わたしは夜行で帰って翌朝帰宅した時もまだ氷残ってました※

・日焼け止め(塗るやつとスプレータイプ)

・日傘

・扇子

100均ので十分(笑)軽くてかさばらなくて手軽に仰げるのがいいよね!

 

f:id:kpyp179:20170808224124j:plain

・瞬間冷却剤

叩くと冷たくなるやつ!これも100均で揃えました(笑)グッズ列や長時間外で待たされる時とか首の後ろにずーっと当ててるとかなり楽になります。たまに脇の下に挟んだりもします。

・熱さまシート

これはいよいよになったらの場合しか登場しなさそうだけど一応…

・ポケムヒ(写真にはないけど)

これは普段から携帯してるんだけどどうやら蚊に好かれてるわたしは夏屋外に割と長時間いる時は絶対と言っていいほど刺されるので

 

あと持ち歩く用じゃなくロッカーに入れといたり今回の福井遠征では車に置いたかせてもらう荷物には着替えと替えのタオルも持っていこうと思ってます。 全部詰めたらなんだかすごいことになりそうだなぁ、、でも夏の現場は魔物が住んでるからね。あたしは幸いひどく体調崩したことはないけど自担Gに限らず結構夏の現場では熱中症で倒れたかなんかで救急車騒ぎとか聞くから暑さ対策には念には念を!!

 

夏の現場を控えてるみなさんが元気に楽しく夏を過ごせますように。

vol.042* ねぇもしも幸福が見えるとしたら、それはこんな景色のことじゃないかな

夢だけどー!!!夢じゃなかったーーー!!!!(トトロのサツキとメイ風)

 

おはようございます。もうすぐ大事な試験が控えてる時期の大事な週末だけどなんかこれだけは書きたかったのでブログを書きました。

昨日のMステ見て全世界のゆとやま担は生きてたでしょうか?

わたしは辛うじて生きてました。(しいて言うなら代償は興奮しすぎてちょっと足親指がつったくらい…)ですが途端に

夢なのかこれは夢かもしれない。→フォロワーさんがたくさん動画上げてくれたのを見る→確かに現実のようだ。だとしたらあたしの寿命は今日限りなのかもしれないいやそうだとしたら今日の映像は絶対棺桶に入れてもらう!!!!!!

ってとこまで思考がめぐりました。

それくらい奇跡のようでとても嬉しい光景を目の当たりにして最初は

「え!?なに!?踊るの?!え!?むり、、」ってただ動揺しながら見つめてたんだけど年月を超えて大人になった2人がそれでもあの頃の匂いも残しつつ踊る姿見てたらじんわーって一気に感情の波が押し寄せてきて号泣してました。

どこが泣けたかって、踊り出してしばらく真面目にちょっと照れ笑いしながら踊ってたやまだくんが次第にふざけだす裕翔くん見て"またやってるよ〜"って愛あるにっこにこ顔で裕翔くんに合わせてる姿と時たま顔見合わせてただただ楽しそうに踊る2人の笑顔!!極め付けはこぶし付き合わせるところで確実に最初にこぶし差し出したのがやまだくんだったところ

f:id:kpyp179:20170701065221j:plain

f:id:kpyp179:20170701065245j:plain

もう涙なしじゃ見てられない!!!!

青春アミーゴ』がドンピシャ世代のわたしは当時赤西担だった友人の姉が亀梨担だったこともあり飽きるほど歌番組で披露される青春アミーゴを見てましたし踊ってました。まだやまだくんを好きなる前だったから後ろで踊る2人の名前を友人の姉に教えてもらってもふーんそうなんだくらいにしか思ってなかったんだよね(笑)その次の年探偵学園Qでやまだくんにどっぷりハマってやっと青春アミーゴで後ろのやまだくんをちゃんと見るようになった感じ(笑)そんなあたしでもあの時代の光景って嘘みたいに記憶に焼き付いてるんです。思い出せば出すほど感慨深いものがあって。新規なりに勉強して2005年以降の2人が辿った道も2人の苦痛葛藤も知ってるだけにどれだけあの場であんなにこやかに仲良くあれを踊ることが奇跡的なことなのかって思ったらとにかく感動の大渋滞ですよね!!!!!!!(上手く言葉にできない)

中島裕翔、山田涼介。この2人の間には確かに氷河期っていう時代があったのかもしれない。だけどそれを乗り越えてこそ昨夜のような奇跡が起こったならその時代にあたしは感謝したい。

MUSIC DAYの叶えてほしい願いの募集に3回くらい「青春アミーゴの後ろで中島くんと山田くんに踊ってほしい」と送ったあたしの願いがちょっと形を変えて叶った夜。Mステさんにも大感謝ですありがとう!!!!!

しかしまだ諦めてない。やっぱり本家の後ろで踊る2人を見たい。なんて欲張りなんでしょうか??

でも希望は最後まで捨てません!!!今夜のMUSIC DAY〜願いが叶う夏〜乞うご期待!!!!!!

 

話は変わりますが

どうやらHey!Say!JUMPに会える夏があたしにもやってくるようです……

当落発表日数週間前から当落以前に申込み忘れた。という夢を見たり寝不足になったり胃痛がひどかったり毎年そんなんだけど今年は10周年だしやばいだろうってどこでもかしこでもそう噂されてたから去年の倍不安で不安で…

ですがあたしごときが無事記念すべき10周年のツアーに参加させてもらえるありがたみを今更ながら噛み締めております。

自分名義の横アリだけでなくお友達が初日と大阪も当ててくれたのでただただ頭が下がるばかりです。

これで心置き無く今月中旬に控えている試験の勉強に打ち込めそうです。胸を張ってJUMPくんをお祝いできるように何が何でも受からなくちゃいけない。来週入ったら泣く泣くやまだくん禁期間と決めて。死ぬ気で頑張るぞ〜〜〜